Proccess ご注文の流れ

 

まずは、お問い合わせ下さい。

お客様のご要望を確認いたします。

立体造形物の企画をイメージ画像やラフスケッチ、イラストレーター、図面で結構ですので、

設置したい場所や大きさ、設置期間など、なるべく詳細な情報をお伝えください。

(お客様の想いをかたちにするためには正確な情報が必要です。)

具体的に分からない場合は、経験豊富なスタッフがサポート致します。

紋郎美術工房ではお客様のイメージを実現する為に、さまざまな実験を繰り返しております。

TEL:0743-52-6851 / FAX:0743-53-6864 / メールフォーム


Site investigation 調査

必要であれば、現地調査も行います。

ただし、費用が発生する場合もあります。

Estimate 御見積 

施工対象物、周辺環境の調査を元に、御見積り致します。

また、ご相談の内容に依りましては、御見積りと一緒に製品サンプルも製作します。

※模型の製作も可能です。(別途)


Contract ご契約 

製作内容に合わせた工程表をご確認頂き、正式契約となります。


Design 設計 

お客様のイメージをCADにて図面にしていきます。

設計図にてお客様のイメージに沿っているか等の細かい打ち合わせもこの段階で行います。

必要に応じ、製作を始める前にお客様にご確認を行います。

Production 製作  

契約内容の通り、立体造形の製作に入ります。 必要に応じ、

お客様立会いのもと中間検査も行います。

●原型彫刻作業完了検査

(形状の修正が可能です。)

●造形物の着色作業完了検査

(形状の修正はできません。)

 

※上記検査は弊社工場にて行います。

検査完了後、クリア塗装仕上げにて製品の完成です。

※現場で塗装する場合もございます。


Construction 施工 

現場までの出荷は弊社にて手配いたします。

現場には経験豊富なスタッフにて施工をさせていただきます。

施工完了後、お客様立会いのもと完了検査を行います。